●マニュアル」カテゴリーアーカイブ

HTMLメールでのリンクの付け方

HTMLメールでメルマガを作ったとき、指定のリンク先にアクセスすることができます。

VPS-NEOにログインし、メルマガを作成したいメルマガの管理画面を開きます。

 

メール作成画面に進みます。

 

「通常のHTMLエディタを使って作成する」を選びます。

 

リンクを付けたい文字を、マウスの右ボタンを押したままなぞり、選びます。

 

「リンクの挿入や編集」に進みます。

 

別窓が開きますので、リンクのURLにリンク先、必要事項を入力し、「挿入」に進みます。

 

リンクが付いた箇所の文字の色が変わります。

メルマガが書き終わったらページ下部の「次へ」に進み、メルマガの設定を完了させてください。

 

ダブルオプトインの使い方


動画を拡大してみる場合はコチラをクリック

 

「ダブルオプトイン」とは?
登録ボタンを押すと、入力したメールアドレス宛に確認メールが送信されます。
確認メール内のURLをクリックすることで、読者登録が完了します。
第三者によるいたずら登録や、メールアドレスの入力ミスによる誤登録を防止します。

VPS-NEOにログインし、ステップメールを作成したいメルマガの管理画面を開きます。

02_02

メルマガ管理画面内の「自動返信メール」メニューに進みます。

0821_03

ダブルオプトインを利用したい項目が3つありますので、利用したい箇所を「利用」に変更します。
%e7%84%a1%e9%a1%8c

変更後はページ下部にある「登録/更新」を押して完了です。

 

テキストメールでメルマガを作成する


動画を拡大してみる場合はコチラをクリック

 

テキストメールだけで配信してもいいし、後から「本文(テキスト)をHTML変換」の
リンクをクリックすると、テキストメールと同じデザインのHTMLメールが完成します。

VPS-NEOにログインし、メルマガを作成したいメルマガの管理画面を開きます。

02_02

メール作成画面に進みます。
txmail1

 

 

 

 

 

テキストメール作成を選びます。
txmail2

 

テキストの場合は、本文(テキスト)のみ書いてください。
HTMLに変換したい場合は、「本文(テキスト)をHTML変換」で変換することができます。
メルマガを作成したら「次へ」に進みます。

txmail3

配信日時などを設定して「配信予約する」で完了です。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

お申込み後の確認メールから、VPS-NEOのログインまで


動画を拡大してみる場合はコチラをクリック

 

■ ステップ1 お申込み
申し込みが完了すると、登録メールアドレスに
件名:[VPS-NEO]お申込みありがとうございます
のメールをお送りします。
メールには初期費用お支払等が書かれた内容になっています。

■ ステップ2 お支払
ご入金後、
件名:[VPS-NEO]ご希望ドメインをお知らせください
のメールをお送りします。メールには利用するドメインに関する内容を書いています。

■ ステップ3 ドメインの決定
VPS-NEOに設定するドメインを決め、当社まで連絡をお願いします。
(注:ドメインは当社で取得いたします)

■ ステップ4 VPS-NEO設置作業
3~5営業日で設置が完了します。

■ ステップ5 納品
設置が完了しますと、
件名[VPS-NEO]VPS-NEOの設置が完了しました
のメールお送りします。
メールにはログイン情報などが書かれていますので大切に保存してください。

 

登録時に即時返信メールを送る、又はステップメールの1回目として、即時メール配信をする方法

登録された読者(アドレス)へ自動でメールを配信を行なうには、
ステップメールを利用し、通常、最短でも1日後からのメール配信開始となります。

ですが、以下の設定を行なうことで、

「読者(アドレス)登録 ⇒ 即時、返信かつ、1回目のメールが開始」

となります。

設定の方法は、該当のメルマガ管理画面へログインをいただき、
「読者登録/解除の設定」をクリックし、表示させてください。

表示された「*外部から自動登録したときの登録完了メール』を『送信する』

と、変更してください。

変更後、同画面『登録完了メールのテンプレート』の内容をご希望の

・返信を行ないたい内容

・ステップメール1回目の内容

に変更を行い「作成/変更」とクリックし、編集を完了させてください。

これで、登録と同時に、メールの配信(返信)が自動化されます。

 

ステップ[稼動][停止]切り替え機能

ステップの配信を一時的に[停止]にしたり、再度[稼動]したりできます。

例えば、同じ日の原稿を複数用意しておき、ときどき稼動するものを変更することで、
どれがいい原稿なのか、効果を比較できます。

◎使い方
各メルマガの管理画面⇒[ステップメール作成/管理]より、[稼動][停止]を切り替えられます。

 

特定ステップ受信者へのスポット配信

全5回のステップメールがあったとした場合、
・少なくとも2回目までは受け取っている人にだけお知らせを送りたい。
・1,2,3回目までのみ受け取っている人にだけお知らせを送りたい。
・本日、4回目を受け取った人にだけお知らせを送りたい。
ということができます。

◎使い方
配信設定で、
□ 条件を絞り込んで配信する。
のチェックボックスにチェックし、
次ページの条件設定の項目「登録日」の欄で 以下のように配信先を指定してください。

■利用例

【全5回のステップメールがあったとした場合】

A: 少なくとも2回目までは受け取っている人にだけお知らせを送りたい。
(つまり、1回目しか受け取っていない人以外全て)

B: 1,2,3回目までのみ受け取っている人にだけお知らせを送りたい。
(つまり、4回目以降を受け取っていない人全て)

C: 本日、4回目を受け取った人にだけお知らせを送りたい。

といった配信ができます。

【設定方法】
Aの場合
「登録から2日後の…」
「以前」
を選択。

Bの場合
「登録から3日後の…」
「以後」
を選択。

Cの場合
「登録から4日後の…」
「と一致する」
を選択。

 

読者検索/ダウンロード


動画を拡大してみる場合はコチラをクリック

 

メルマガに登録されている読者の一覧を表示させる手順です。

読者一覧を表示したいメルマガ管理画面に移動し、
読者検索/ダウンロード」メニューへ移動します。
1101_01


全ての読者を一覧表示させる場合は、絞り込み条件に何も指定せず、
そのまま「検索」ボタンを押してください。
1101_02

登録されている読者の一覧が表示されます。
1101_03


一覧で表示される属性項目は
・登録日
・メールアドレス
・名前
・登録種別
・配信ステータス
のみです。

更に個別の読者データ詳細を確認したい場合は、
「メールアドレス」をクリックすると、詳細を確認できます。