携帯メールフォームについて

LINEで送る
Pocket

携帯のメールフォームを分かりやすく解説したページです。

メールの送受信で困ったこと

emailはコミュニケーションツールとしても販売促進のツールとしても適していますが、困った経験をしたことがないでしょうか。

送信先のメールアドレス さえ指定すれば、テキストはもちろん、文書ファイル、画像ファイル、動画ファイルなど多種多様なファイルが添付できるので利便性は高いのですが、添付ファ イルをクリックした瞬間、勝手にメールを送信するなどの動作を引き起こして送信先からお小言を言われたことは無いでしょうか?


いわゆるウィルスメールで す。

また、全然知らないお店から要望してもいないのに勝手に大量の販売促進メールが送信されてくるなどという経験をしたことのある方もいるのではないで しょうか。

特にeメールアドレスを公開し、ユーザとのインターフェースとして使っている事業者は一つのメールを見ることにも神経を尖らせているのが現状の ようです。

まかり間違ってウィルスの入っている添付ファイルをクリックしてしまったらユーザにウィルスがばら撒かれてしまうのです。

送信してしまったユー ザから苦情が来るのはもちろんですが、多くのユーザのeメールアドレスを管理している事業者であれば、それは事件規模の大騒ぎになります。

大手事業者であれば新聞沙汰にもなってしまうこともしばしばです。

ウィルスメールを送りつけられた被害者のはずなのに、世間からは“セキュリティの脆弱な事業者だ”などと言われ、いつの間にか加害者になってしまうのがセキュリティ事件の怖いところなのです。

今まで苦労して地道に築き上げてきた信頼は落ちてしまい、再度信 頼を取り戻すにはその何倍もの時間と労力を必要とするのは言うまでもありません。

また、メールアドレスを公開しなければならないという性質上、スパムメー ルも大量に舞い込んでくる取り締まる法律も整備されてきてはいますが、なかなか無くなりませんし、しかも大量なので対応に苦慮するところです。

10万通の スパムメールに対して1件釣れれば採算が取れるというニュースもありましたので、ともかく大量に送りつけるのが手口のようです。

メールフォーム

スパムを受信したくなければ、個人であれば携帯で着信拒否設定をしたりメールアドレスを変更するなどできますが、事業者はそうもいきません。

なにせ商品の 問い合わせメールかもしれませんので、明確にスパムであると判明していない以上ひとまず受信せざるを得ないのが現実です。

そこで、考えられたのが、メール フォームです。メールフォームはHTML上の画面に入力できるようなCGIが貼られていて、そこに名前やメールアドレス、問い合わせたいことなどを記入 し、送信ボタンをクリックして事業者とやり取りするタイプのコミュニケーションツールです。

通販を利用する方などは目にしたり、実際に入力してみたことも あるのではないでしょうか。

実際に見てみると、ホームページ上に問い合わせフォームがあり、入力するカラムはその項目ごとに桁数が決められています。

また、メールアドレスを入力するカラムに漢字を入力しようとしてもはじかれてしまい、かなり定型化されてしっかりと作りこまれています。

また、カラムのエリアが大きく取られていている場所には英文字や数字、漢字なども入力出来、自由に文章を書けるようになっています。

また、添付ファイルを張り付けるような場 所は無く、これならば添付ファイルに仕込むタイプのウィルスが侵入する恐れはありません。

また、スパムも難しいでしょう。

厳密に言うと、スパムの送信は可 能です。

しかし、スパムは10万通送信して1件当たればよいと言う世界です。

自動的に一斉送信しなければ追いつかないでしょう。

とても1件1件手動で入力しなければならないメールフォームではたとえコピー&ペーストしたとしても効率が悪く、悪徳スパム業者も退散というところでしょう。

メールフォー ムは携帯にも対応しているタイプのものも存在します。

もちろんサイズは小さくなりますが、入力情報を複雑にしなければアンケートや簡単な商品の購買には ちょうどいいのかもしれません。

携帯メールフォーム

携帯でのメールフォームには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

まずは携帯の契約数です。

日本の携帯契約数は1億2千件を超えています。

すると、ほとんどの人が携帯を持っているわけですから、携帯にメールフォームを対応させるということはより多くの人とインターフェースが取れると言うことですから、 ビジネスのチャンスも広がります。

また、携帯は通常は持ち歩くものですから、移動途中など手が空いている時に情報を仕入れたり、返信したりできるので返信率もDMなどと比較して高めです。

事業者側では携帯のメールフォームを利用して問い合わせをしてもらい、返信はユーザのメールアドレスに対して送信するの ですから、問い合わせの回答以外にも、新製品の紹介や、キャンペーン開催のご案内などの情報をユーザに送信することも可能になります。

もちろんユーザが情報の入手を希望した場合のことです。

その場合、携帯メールフォームを使って収集したeメールアドレスを継続してのマーケティングに応用すればユーザの心をがっちり掴めるのではないでしょうか。

さて、その方法の一つとして、ステップメールという方法があります。

ステップメールとはメール送信のタイミング(た とえば毎週土曜日の12:00というように)を指定し、そのタイミング通りに自動的にメールが送信されるというものです。

また、シナリオ機能と言って、 ユーザの購入状況や興味を持っている製品などにより、配信するメールの内容を変化させたり、分岐させたりする機能もあります。

例えば、商品に興味があって 情報送信を要望してきたユーザには、ウェルカム的な文面をつけた製品の紹介メール、購入したユーザに対してはありがとうメール、その後、関連情報のメー ル、新製品が出たタイミングでの紹介メールなどをユーザの状況に応じて継続的に配信するわけです。

そうすればユーザも類似商品の購入を検討した際には意識 を向けてくれることでしょう。

そのようなステップメールのサービスの製品としてはVPS-NEOがおすすめです。

スケジュール配信、シナリオ機能はもちろ ん、ブログ投稿機能、バックナンバー管理機能、エラーアドレス処理機能も組み込まれていて最小限の作業でeメールマーケティングにおける大きな効果が期待 できます。

またNEOは携帯への到達率にも優れています。

携帯の主要キャリアにも勿論対応していますし、絵文字などの携帯に対応した機能が充実していて使 いやすいのもおススメといえます。

NEOを利用しeメールマーケティングを成功させてください。

 

NEOについてはコチラ

VPS-NEOについてはコチラ

 

このページについてのアンケート
(ご回答内容に従いページの内容を改善に努めます)

【 質問1 】
このページの説明で問題は解決されましたか?*
解決した解決しなかった

【 質問2 】
「解決しなかった」場合は、どのような問題が残りましたか?なにがあれば解決しましたか?*
【 質問3 】
VPS-NEOのユーザーですか?*
はいいいえ
アンケートは以上です。回答ありがとうございました。
画像認証の数字を入力し、「回答を送信する」ボタンをクリックしてください。
画像認証 *

表示された画像文字(3つの数字)を入力してください。