会員、メンバーに必要な連絡を簡単にとる

LINEで送る
Pocket

yarikata

今回は、すでにいる会員やメンバーに連絡、いろいろな情報配信をするという流れを作る説明をします。

  1. 会員、メンバーの名前とメールアドレスのリストを整理、作成します
  2. 専用のメルマガを作成します
  3. 1で作ったリストをメルマガにインポート(一括登録)します
  4. 配信します

gutaiteki

  1. 会員、メンバーの名前とメールアドレスのリストを整理、作成します

    エクセルでもいいし、テキストファイルでもいいので 「メールアドレス 名前」の順に会員、メンバーのリストを作ります。
    作成方法はコチラ


  2. 専用のメルマガを作成します

    メルマガの新規作成方法はこちらに説明があります。


  3. 1で作ったリストをメルマガにインポート(一括登録)します

    先ほど、1で作ったリストを2で作ったメルマガに登録します。
    登録方法は、メニューの「読者登録/解除」に進みますと、
    「1件ずつ登録」「データ貼り付け」「CSVファイルで登録」「Vcardファイルで登録」の
    4種類があります。
    0821_02テキストファイルでリストを作った場合は、「データ貼付け」を選んで下さい。
    エクセルで作ったリストをCSVファイルとして保存した場合は、「CSVファイルで登録」を選んで下さい。次のページで「区切り文字」を選択します。
    screenshot_20161026132237「メールアドレス」と「名前」の間の区切り文字をカンマにしたか、タブにしたかで選択してください。
    エクセルでCSVファイルを作ると通常、カンマになります。
    エクセルから直接範囲を選択してコピー&ペーストする場合は、「タブ」を選択してください。

     

    この説明でもよくやり方がわからない場合は、お問合わせにご質問下さい。


  4. 配信します

    後は、好きな時に配信してください。
    会員、メンバーに種類をつけて配信を絞り込むこともできます。
    参考情報
    読者検索,メール配信先の絞込み 

     

    ganbatte