全体設定」カテゴリーアーカイブ

ログインする際の「アカウント名」がわかりません

ログインする際に入力する「アカウント名」について、
ご自身で変更されていない場合の、初期アカウント名は

admin

になります。

また、管理画面へログインし、左側メニュー内
「システム設定」にある「管理者ログインアカウント名」から、
任意のアカウント名に変更することが出来ます。

 

読者が急に減ったのですが、考えられる原因はありますか?

ご利用中のNEOにログインをいただき、

トップページ >送信エラーの管理

「送信エラーの管理 」

を確認してみてください。

恐らく、ここに「配信されなかった、又は急に減った」とされた読者(アドレス)方達が反映されています。

ここに、反映されている方達は、

NEOが配信の動作を行う ⇒ 受信者に繋げる ⇒ 繋げるが受信者の環境(間違いなどでアドレス自体が存在しない、プロバイダの設定、迷惑設定、受信BOXの容量オーバー、携帯の場合、受信拒否など)で、メールが相手まで到達しなかったアドレスは、エラーでNEOに返ってきます。

その返ってきてしまったアドレスが反映されます。

なお、この機能は、存在しないアドレスなど、
送信エラーが発生したメールアドレスへの配信を停止(リスト削除)します。
無駄な配信が減り、読者数の抑制に繋がります。

また、エラーとなるアドレスに何度も送信を行っていると、
相手方サーバーにSPAM・迷惑メールと判断されてしまうため、
このような仕組みを設けています。

※リストから削除を行なわない場合は、「メルマガ基本情報の変更」の「*エラーアドレスの処理」を「配信ステータスをエラー累積による配信中止中に変更」としていただくことで、リストからの強制削除はなくなります。配信は行われません。

と、あまりお勧めは出来ませんが、
もし、今まで、エラーになってしまった方を再度、配信を試してみたい場合は、

トップページ >送信エラーの管理

にて、該当のアドレスを「削除」をし、再度、該当のアドレスを登録 ⇒ 配信 を行なっていただけると再度、NEOは配信の作業は行います。

ただ、やはり、再登録を行なったアドレスがエラーの場合は、

トップページ >送信エラーの管理

へ、反映がされますので、ご了承をお願い致します。

 

「一定時間内での、同じIPアドレスでの登録回数の制限を超えました」とエラーが出ます

フォームからずら登録防止め、
デフォルトは、同一IPから連続登録禁止制限が設定されております。
制限詳細は、下記となっております。

利用(制限極) 制限解除時間 13日 制限回数 1回
利用(制限強) 制限解除時間 1日  制限回数 1回
利用(制限中) 制限解除時間 3時間 制限回数 1回
利用(制限弱) 制限解除時間 3時間 制限回数 10回

こちらは、設定変更行うことが出来ます
以下手順にて変更行ってからお試しください。

メルマガ管理画面へ移動し、画面左側

メルマガごとメニュー>メルマガ設定>基本情報

開いてください。

(ページ下部あり)
同じIPアドレスから連続登録禁止項目にて、ご希望動作ご選択ください。

 

エイリアスの設定


動画を拡大してみる場合はコチラをクリック

 

メールアドレス作成/管理画面で作成可能なメールアドレス宛のメールを、
指定した任意の転送用のメールアドレス(エイリアス)へ転送させるための設定方法です。

メルマガの送信者アドレスに、VPS-NEOと同じドメインのメールアドレスを設定したいが、
ご自身で、メールソフトなどにメール送受信の設定を行うのが難しい場合
または、既にお手持ちの、ご自身のメールアドレスで受信したい場合
下記のエイリアス設定を行ってください。

続きを読む