システム設定メニューについて

LINEで送る
Pocket

システム設定メニューで設定できる項目についてご説明します。

 エラーメールの設定 
当社で設定を行っておりますので、ご利用者様にて変更を行わないようにお願いいたします。
変更された場合、メール配信が正常に動作しなくなることがあります。

 システム全体の設定 
当ソフトの設置URL
phpのパス
配信スクリプト
登録スクリプト
上記につきましては、当社で設定を行っておりますので、
ご利用者様にて変更を行わないようにお願いいたします。
変更された場合、メール配信が正常に動作しなくなることがあります。

エラーレベル
VPS-NEOでは自動でエラーメールを処理しますので、
基本的には変更する必要はありません。
すべてのエラーを確認して、手動で削除などの処理をしたい場合は
「すべて」を選択してください。

読者数が上限を超えそうになった段階で警告メールを発行するか
「はい」にすると、読者数が上限の9割を超えた時点で警告のメールが送信されます。
不要の場合は「いいえ」としてください。
読者数がコースの上限を超えると、メール配信ができなくなりますのでご注意ください。

 管理者のログインに関する設定 
メール配信管理画面にログインする際の設定です。
セキュリティのため、パスワード等は定期的に変更されることをおすすめします。
変更された情報は、紛失しないようご注意ください。

 メールの配信スピードに関する設定 
VPS-NEOでは自動でスピードを調整しますので、
基本的には変更する必要はありません。

 Twitterに関する設定 
メルマガを配信する際に、Twitterにも投稿するための設定です。
設定には、ご自身のTwitterアカウントの
Consumer keyConsumer secretAccess tokenAccess token secret
が必要になります。

 DropBoxに関する設定 
メルマガを配信する際にDropBoxに保存されているファイルを簡単にメール添付できたり、
VPS-NEOの「添付ファイル管理」に保存されているファイルをDropboxに保存できるようになります。
設定には、ご自身DropBoxのApp keyが必要になります。

 短縮URL、クリックカウンターに関する設定 
クリックカウンターを利用する際の、詳細な設定が行えます。
VPS-NEOでは
短縮URLの置換URL
は基本的には変更する必要はありません。

 APIの設定 
外部サービスからVPS-NEOにアクセスするためのAPIに関する設定を行えます。
API詳細についてはコチラ

 その他の設定 
バックナンバーでメルマガID難読化
配信済みのステップメール、定期メールの保存日数
HTMLメールの開封率データの保存日数
チャットサポートの表示の有無
の設定が行えます。

このページについてのアンケート
(ご回答内容に従いページの内容を改善に努めます)

【 質問1 】
このページの説明で問題は解決されましたか?*
解決した解決しなかった

【 質問2 】
「解決しなかった」場合は、どのような問題が残りましたか?なにがあれば解決しましたか?*
【 質問3 】
VPS-NEOのユーザーですか?*
はいいいえ
アンケートは以上です。回答ありがとうございました。
画像認証の数字を入力し、「回答を送信する」ボタンをクリックしてください。
画像認証 *

表示された画像文字(3つの数字)を入力してください。