無料オファー(資料請求)ができる読者登録フォームの作り方 続き

LINEで送る
Pocket

ScreenShot_20151118224711

「無料オファー(資料請求)ができる読者登録フォームの作り方」の続きです。

資料の配布設定についてです。

まずは、資料をPDFなどにまとめてあるとします。

メルマガの左メニューの中から「添付ファイル管理」を選びます。

ScreenShot_20151118222931

メニューの一番下にある「添付ファイル管理」をクリックすると
添付ファイル、今回はその資料のPDFを登録します。

ScreenShot_20151118222859

次に、資料配布用のステップメールを組みます。
配信は、登録後1日目(好きなタイミングを選んでください)とします。

HTML作成部分の下の「添付ファイル」のところで
登録した資料のPDFを選び、「添付」ボタンを押します。

また、更に下の配信対象の絞込み設定にチェックを入れます。

ScreenShot_20151118222335

次の画面で、属性11にチェックを入れて、その配布したい資料にチェックを入れます。
条件は「含む」でOKです。

ScreenShot_20151118222432

あとは、そのステップメールを保存します。

資料が複数ある場合は、同じように資料ごとにステップメールのシナリオを組みます。
複数の資料が同一日時に届いて良いのであれば、シナリオの日時設定は
どの資料も同じで構いません。

1つのメールに1つの資料のPDFが添付することになります。

シナリオのタイトルは、
「%%name%%様に資料AのPDFを送ります」

「%%name%%様に資料BのPDFを送ります」

以下同じように、変更して下さい。

 

これで、

前回の説明 と合わせて

読者登録フォームに、資料配布の無料オファーを選択させる部分をつけて、
自動的に翌日に、その資料を配布することができるようになりました。

やってみて~ \(^o^)/

このようなノウハウ記事をメールマガジンでも配信しています。
登録は、コチラから

このページについてのアンケート
(ご回答内容に従いページの内容を改善に努めます)

【 質問1 】
このページの説明で問題は解決されましたか?*
解決した解決しなかった

【 質問2 】
「解決しなかった」場合は、どのような問題が残りましたか?なにがあれば解決しましたか?*
【 質問3 】
VPS-NEOのユーザーですか?*
はいいいえ
アンケートは以上です。回答ありがとうございました。
画像認証の数字を入力し、「回答を送信する」ボタンをクリックしてください。
画像認証 *

表示された画像文字(3つの数字)を入力してください。