外部で運営する会員サイトとの連動機能

LINEで送る
Pocket

外部で運営する会員サイトの、ユーザーへのメール配信をVPS-NEOで行うことができるようになります。
(会員サイト = 一般ユーザーがメールアドレス等を登録して、以後、ログインして利用するタイプのサイト)

この機能を利用する際の、一連の大まかな流れとしては、

1)VPS-NEOにメルマガを新規作成する
⇒メルマガ新規作成について詳細はコチラをご参照ください。

2)1で作成したメルマガの「外部サイトとの連動」メニューから
外部サイト(会員サイト)のIPアドレスを許可登録する

3)1で作成したメルマガから、自動登録用のURLを取り出す

4)3で取り出したURLを、引数として
そのユーザーのメールアドレス,名前などを挿入して呼び出すよう、
外部サイト(会員サイト)のプログラムを修正する

となります。
この作業の中で、1~3まではVPS-NEOでの作業となりますが、
4の作業は、会員サイト側での作業となります。

(2) の「許可IPを登録する」手順

ご自身のVPS-NEOにログイン >> メルマガの管理画面 >> 「外部サイトとの連動」から、
会員サイトが設置されたサーバーのIPアドレスを、登録許可IPに追加してください。

45_01

(3) の「自動登録用のURL」取り出し手順

自動登録URLは、
ご自身のNEOにログイン >> メルマガの管理画面 >> 「無料レポートサイトからの読者自動登録」
に表示されている、「登録URL」を編集して利用します。
1203_01
例: http://www.hoge.com/neo/usrctrlsys.php?mag_id=1&act=add&email=●●&name=■■&type=hoge

自動解除URLは、
自動登録URLの、「act=add」の部分を「act=del」としたものです。
例: http://www.hoge.com/neo/usrctrlsys.php?mag_id=1&act=del&email=●●

(4) の「会員サイト側でのプログラム修正」について

会員サイトでユーザー登録,退会、それぞれが行われたときに、NEOの自動登録URL,自動解除URLを、
引数としてそのユーザーのメールアドレス,名前などを挿入して呼び出すよう、会員サイトのプログラムを修正してください。

※phpで自動登録URLを呼び出し、利用するためのサンプルファイルのダウンロードはコチラ
圧縮(zip)ファイルでダウンロードされます。解凍して中のファイルをご参照ください。
neo.class.php
⇒登録解除に利用するクラス
neo_sample.php
⇒上記クラスを利用したサンプルスクリプト

—–

/* 登録する場合

//値を設定します。以下の変数にそれぞれNEOに登録するメールアドレスと氏名が入るようにしてください。
$email=;
$name=;

//登録する時は以下に登録タグを設定ください。登録タグはお使いのNEOの「自動登録」の登録URLから取得してください。
$url_add=’http://hogehoge.com/neo/usrctrlsys.php?mag_id=2&act=add&email=%%EMAIL%%&name=%%NAMESEI%%&type=typetest’;

//登録するメールアドレスと氏名をセットします。
$_neo_pat=array(‘/%%EMAIL%%/’,’/%%NAMESEI%%/’);
$_neo_rep=array(urlencode($email),urlencode($name));
$url_add=preg_replace($_neo_pat,$_neo_rep,$url_add);

//登録タグをキックして、NEOに登録します
$file = file_get_contents($url_add);

/* 解除する場合

//値を設定します。以下の変数にNEOから削除するメールアドレスが入るようにしてください。
$email=”;

//解除する時は以下に解除タグを設定ください。解除タグはお使いのNEOの「自動登録」の登録URLから取得してください。(act=add を act=del に変更してください)
$url_del=’http://www.hoge.com/neo/usrctrlsys.php?mag_id=1&act=del&email=%%EMAIL%%’;

//解除するメールアドレスをセットします。
$_neo_pat=array(‘/%%EMAIL%/’);
$_neo_rep=array(urlencode($email));
$url_del=preg_replace($_neo_pat,$_neo_rep,$url_del);

//解除タグをキックして、NEOから削除します
$file = file_get_contents($url_add);

—–

自動登録URLに挿入する値は、すべてURLエンコードしてから挿入するようしてください。

—–

自動登録URLは、引数として、

・mag_id=xx
・act=add
・文字コード(charset)
・メールアドレス(email)
・登録種別(type)

は必須です。
それ以外はあってもなくても構いません。

自動解除URLは、引数として、

・mag_id=xx ・act=del ・メールアドレス(email)

は必須です。
それ以外はあってもなくても構いません。

—–

各属性の引数名、入力規則は以下のとおりです。

●文字コード
引 数 名: charset
入力規則:
引数の値に含まれる日本語データの文字コードを、半角英字で、
s(Shift-JIS)
e(EUC)
u(UTF-8)
j(JIS)
l(iso-8859-1)
いずれかを指定してください。

●メールアドレス
引 数 名: email
入力規則: メールアドレス形式

●名前
引 数 名: name
入力規則: 半角換算で255字以内,機種依存文字以外

●登録種別
引 数 名: type
入力規則: 半角英数字4~20字

●顧客タイプ(その他/見込み客/顧客/優良顧客)
引 数 名: user_type
入力規則: 半角数字で0~3を指定。0(その他)、1(見込み客)、2(顧客)、3(優良顧客)

●会社名
引 数 名: company
入力規則: 半角換算で255字以内,機種依存文字以外

●WEBサイトURL
引 数 名: url
入力規則: URL形式,半角英数字255字まで

●郵便番号
引 数 名: zip
入力規則: 半角英数字とハイフン

●都道府県名
引 数 名: pref
入力規則: 北海道、東京都、静岡県、大阪府、のような実在する都道府県名

●住所
引 数 名: address
入力規則: 半角換算で255字以内,機種依存文字以外

●建物名部屋番号
引 数 名: address2
入力規則: 半角換算で255字以内,機種依存文字以外

●電話番号
引 数 名: tel
入力規則: 半角数字、()、+、-

●携帯電話番号
引 数 名: mobile_tel
入力規則: 半角数字、()、+、-

●FAX番号
引 数 名: fax
入力規則: 半角数字、()、+、-

●会員サイト用のパスワード
引 数 名: password
入力規則: 半角英数字4~12字

●属性1~属性15
引 数 名: attr1~attr15
入力規則:
属性1~10は機種依存文字以外

属性11~15は特殊です。
まず、VPS-NEO側で利用する属性の選択肢が作成されていることが必須です。
そのうえで、

attr◎[]=★

◎の部分に属性xxの数値
★の部分に選択肢の数字
を入れてください。

一つの属性について、
複数の選択肢が選ばれた状態にする場合は、

attr11[]=1&attr11[]=2
※属性11の選択肢1と2が選ばれた状態

のように「&」で繋げて連続して記述してください。

例えば以下のようになります。

attr11[]=1&attr11[]=3&attr12[]=2&attr13[]=1
※※属性11の選択肢1と3、属性12の選択肢2、属性13の選択肢1が選ばれた状態

このページについてのアンケート
(ご回答内容に従いページの内容を改善に努めます)

【 質問1 】
このページの説明で問題は解決されましたか?*
解決した解決しなかった

【 質問2 】
「解決しなかった」場合は、どのような問題が残りましたか?なにがあれば解決しましたか?*
【 質問3 】
VPS-NEOのユーザーですか?*
はいいいえ
アンケートは以上です。回答ありがとうございました。
画像認証の数字を入力し、「回答を送信する」ボタンをクリックしてください。
画像認証 *

表示された画像文字(3つの数字)を入力してください。