属性のリアルタイム変更機能(シナリオ分岐)

クリックした人や商品購入した人を絞り込んで、特別な案内を送ったりできます。

ここでは、クリックした人の属性を自動変更し、
シナリオを分岐させる方法についてご案内させて頂きます。

メルマガ管理画面を開いて頂き、
その中の「読者属性管理」にある「属性を更新するURLを編集」
を開いてください。

「新規作成」から、URLの作成を行います。
ここで作成したURLをクリックすることで、
ターゲットを絞り(属性を変化させる)、
配信先を分ける、という仕組みにします。

【転送URL】
クリック後に表示するページを設定します。
(ご自由に設定可能です。)

【利用期限】
特に期限の設定などがなければ、ここは無期限(未記入)にします。

【ユニークチェック】
今回は、「非利用」を設定。
「非利用」を設定すると、読者が最後にクリックしたモノが反映されます。
  ⇒読者が間違ってクリックした場合、やり直しが効く

【ユニークチェック期限】
ユニークチェックで「非利用」を選択した方は、不要(未記入)。

同ページ下部、「属性1」の設定で

更新内容設定
【フィールド名】属性1
【利用・非利用】利用
【変更方法】文字列指定
【動的設定】非利用
【固定値】メール配信時に、この値を指定して配信設定するので、分かりやすい名前にする。
 例)クリック済
※URLをクリックすることで、読者データにこの「固定値」データが付与され、
のちほど、このデータで絞込みを行います。

入力が終われば、ページ下部の「作成」をクリックします。

【更新URL名】
作成したURLは、修正、再利用が何度もできるので、
管理しやすい名前で保存すると良いかと思います。

入力が終われば、ページ下部の「保存」をクリックします。
保存しましたら、「ユーザー属性更新URL取得 >>」をクリックします。

ユーザ属性更新URLとHTMLソースが取得できますので、
「メールで利用する場合」のURLを選択してコピーして、
このURLをメール内に配置してください。

---

メールに記載されているこのURLをクリックすると
クリックした読者データ内の「属性1」項目に
新たにデータが追加されます。

・クリックした方々のためのステップメール
・クリックしていない方々のためのステップメール

の2つをご用意ください。

ステップメールの作成(修正でも可)で
「条件を絞り込んで配信する。」にチェックを入れ、
次の確認画面下部の「絞り込み条件」の「属性1」にチェックを入れ、
配信対象を指定してください。

・クリックした方々のためのステップメール
ですと、「 属性1 が」「クリック済」「と一致する」

・クリックしていない方々のためのステップメール
ですと、「 属性1 が」「クリック済」「と一致しない」

といった絞込みになります。

このページについてのアンケート
(ご回答内容に従いページの内容を改善に努めます)

【 質問1 】
このページの説明で問題は解決されましたか?*
解決した解決しなかった

【 質問2 】
「解決しなかった」場合は、どのような問題が残りましたか?なにがあれば解決しましたか?*
【 質問3 】
VPS-NEOのユーザーですか?*
はいいいえ
アンケートは以上です。回答ありがとうございました。
画像認証の数字を入力し、「回答を送信する」ボタンをクリックしてください。
画像認証 *

表示された画像文字(3つの数字)を入力してください。
LINEで送る
Pocket